天ぷらmp4

UX成分多めにしたい。

動画撮影用カメラ選びで素人が悩んだ話

 この記事は素人が動画撮影用のカメラをひたすら検討していくだけの記事です。

私のカメラに関するスペック

  • 大学時代に写真は撮りまくった。ただ、知識はない。
  • 5年ほどブランクをおいて、コンデジで撮影開始(やっぱり知識ない)
  • 動画撮りたくなってきた(今ここ!)

カメラ歴 

今回のカメラ選びの要件

  • 10万円前後
  • 動画性能重視
  • レンズ交換できるやーつ(基本ミラーレス)
  • 妻(女性)でも使いやすい

 

動画撮影用カメラが欲しくなった理由

最近カメラが欲しい私です。といっても写真ではなく動画撮影用に欲しい。

発端は下記の動画から。

www.youtube.com

すげえなこれ!って思ったわけです。

調べてみるとどうやら、このカメラで撮ってるらしい。

Blackmagic Design: Blackmagic Pocket Cinema Camera

このカメラ、ハリウッド映画にも使われる本格的なやつだそうで、「アベンジャーズ:エイジオブウルトロン」にも一部使われているそうな。わたし、映画好きなもんですから所有欲が一気に噴き出しました。

にしても、このカメラは高い!動画しか取れなくてバッテリーも30分ぐらいしかもたないのに10万超えるし、プロ用なのでそれなりの機材も必要! 

結論、初心者には無理!

ということで、初心者でも扱えそうでかつ綺麗な動画が撮れるカメラを探すことに。

とりあえず良さげなカメラをさがす

Blackmagic Pocket Cinema Cameraとか調べていると、よく海外の人に比べられてるカメラがあることに気づきました。

それがこのカメラ。

Panasonic ミラーレス一眼 ルミックス GH4 ボディ ブラック DMC-GH4-K

 Lumix DMC-GH4

実際にこのカメラで撮影している動画を見てみると。

www.youtube.com

おおー。結構いい感じだぞ! VS動画も結構あるのでそれも視聴。

www.youtube.com

ふむ、私レベルの素人であれば大きな違いは感じないぐらいなのでGH4でも満足できそうだ。 

次に注目するのは値段。私は、プロでもカメラオタでもない素人。やはり値段は重要だ(妻承認的にも)。興味本位に手を出すカメラが10万超えるのはきつい。

さてGH4の値段はというと。

kakaku.com

時期によって値段は変わると思うのだけど2016/9時点で93,500円。 あ、割と高い。。

レンズ無しのボディだけの価格でこれ、レンズも入れると100,000円超えてきます。これは高い。カメラとしての総合スペックは動画専用のBlackmagic Pocket Cinema Cameraより高い。なので、ギリギリ、アウトかセーフというところ(妻承認的に)

ちょっと高いので、いったん別のカメラも探すことに。

 そして、なんか安いのを発見。 Lumix DMC-G7。お値段も2016/9時点で本体価格46,100円! レンズ入れても70,000円なので、だいぶお手ごろ価格。

www.youtube.com

4K動画もGH4と比べても劣っていない。良さそうだぞこれ!

とはいえさすがに価格が違いすぎる、きっと違いがたくさんあるだろう。ということでスペックを調べてみます。私が求めているのは動画性能なのでそこを中心に確認。

細かい比較は次の投稿で上げようと思いますが、普通に使う場合にはG7とGH4に大きな違いはなさそう。もちろんそれは素人レベルで使う場合で、凝ったことをするにはGH4でしかできないことが沢山あるようです。

G7と比べてGH4にしかできないこと

  • fps96のハイスピード動画が撮れる
  • 圧倒的に多い動画の書き出し形式(買い足せばV-Log Lも)
  • 長時間動画撮影(G7は30分で切れる、GH4はずっと取れる)
  • 拡張性が高い

さらっと出してこれぐらいあります。んーこれは全部ほしい。

ちなみにfps96のハイスピード動画ってどういうものかというと

www.youtube.com

こんな感じ。この動画を妻に見せたところ、まったく興味なさげだったので軽くショックを受けた。ただ、私はこんな映像が好き。なので、私としてはこの機能はほしい。

次に、書き出し形式が多いこと。これは最初気にならなかった。ただ、お店で実機を触り、G7とGH4の実際の映像を見比べてみると、書き出し形式で映像に結構差がある。GH4の最高画質、MP4(LPCM)4KとG7の最高画質 MP4 4Kを比べたのだが、やはりMP4(LPCM)の方が綺麗だ。MP4(LPCM)の方が高画質に保存するための形式なのであたりまえなのだが。GH4の録画については以下の記事が詳しい。

 

【GH4】録画方式、ファイル形式、フレームレートの解説 | Upitivity 4K

 

 MP4(LPCM)4Kが私のPCで扱いきれるか(スペック的に)という問題もある。ただ、私の所有するPCの1台はゲーミング用PCで割と高スペック。なのでギリギリ大丈夫じゃないかと。 ということで高画質な映像も捨てがたい。。

そして長時間撮影。G7は1時間50分、GH4は2時間30分ほどバッテリーのもちが違う。G7は30分の撮影で一旦停止してしまうが、GH4は継続して撮影できる。私は少し長めの映像を撮影しようと思っていたので、撮影可能時間は長い方が良い。

あと拡張性の高さ。これは最初は必要ない。ただ、少し凝り始めた頃に欲しくなりそうだ。バッテリーグリップ付けたいなーとかマイク端子が。。とか。

うーん、悩ましい。 でもGH4高い。。 G7安い。。

ちなみに、Panasonic自体が動画に強いメーカーらしい。なので候補にはGX8という新型の選択肢もある。ただこのカメラは動画というより静止画に力を入れたモデルらしい。

dc.watch.impress.co.jp

 コンセプトがそもそも「ストリートフォト的な使い方」。あと値段が現在のGH4より高いということで選択肢からは除外した。

G8という最新型が発表!!

また悩みの種が一つ増えたんだけど。。。

panasonic.jp

機能的にはまさに全部のせ。ただあくまでG7の延長線上で96fps撮影とか豊富な書き出し形式はサポートしていない。 

とはいえ本体に手振れ補正機能がついた。これが気になる。手持ちで動画撮影というのは愚行なのかもしれない。ただ、三脚禁止の場所もあるし手持ちで動画撮影というのはあるパターンだ。やはり手振れ補正のついたモデルは動画撮影には魅力的だ。

しばらく悩み続ける

結局まだ悩み続けている。カメラについて調べまくったおかげで、カメラについて少し詳しくはなった。ただ知識が増えると、細かいことが気になってしまって、さらに悩んでしまう。。

そして安く買う方法とか調べてみると、Blackmagic Pocket Cinema Cameraが10万円以下でオークションにある。そうなってしまうと、そもそもBlackmagic Pocket Cinema Camera買えばよいんでは?となってきて、結局振り出しに戻ったり。。

とにかくまだまだ悩みそうなので、この記事は一旦終わりにします。もしカメラを買ったら記事を更新するなり、別記事でレビュー出そうかと思います!

 

2016/11/12更新

悩んだ結果。買いました!!詳しくは以下の記事をどうぞ!

tempura-mp4.hatenablog.com