天ぷらmp4

UX成分多めにしたい。

動画撮影用にα6300を買った話

最近29歳になりました。

もう30歳が目の前ですね。早いものです。

さて、以前書いた記事からしばらく経ち、とうとうカメラを買いました!

tempura-mp4.hatenablog.com

 

購入したのはソニーのα6300。

レンズは別買いで、E PZ 18-105mm F4 G。

 撮影はSigma DP2 Merill

f:id:golbaser-neko:20161112163804j:plain

f:id:golbaser-neko:20161112163828j:plain

 

 

 

当初は、GH4とかG7などパナソニック系のカメラを検討していたのですが、結局ソニーになっちゃいましたね。

何はともあれ、撮影したものを見てもらいましょう。拡大推薦。

動画


α6300 4kテスト

三脚も買ったのですがこの日は持ち出せず残念。


α6300動画テスト


α6300動画テスト

写真

f:id:golbaser-neko:20161112154333j:plain

どうでしょうか?

個人的には大満足の買い物になりました。

当初の予定からするとだいぶ予算オーバーしましたが。。

α6300購入の理由

なぜα6300にしたのかですが。最終的には店員さんに勧められたというのが大きいです。もちろん、ひたすらカメラについての情報を漁る日々だったので言われるがままというわけではありません。

細かい理由を挙げていきます。

 

1.そもそもパナソニック製のGH4,G7などにしなかった理由

マイクロフォーサーズに満足できそうになかったから。

マイクロフォーサーズは小型のセンサーで、性能よりも小型化を優先したセンサーです。なので小型で取り回しが良い上にそこそこ綺麗に撮れるのが強みです。あとは動画撮影を最初から考慮に入れて設計されているらしく動画撮影にも強いです。

じゃあ何が満足できなかったの?という話ですが、「そこそこ綺麗に撮れる」では満足できなかったというのが理由です。

動画用のカメラなんだから妥協すればええやん。って感じですが、人間欲が出るものです。最初に買ったカメラがSigmaDP2 Merill だったのも大きいですね(コンデジなのにアホみたいに綺麗な写真が撮れるんですよ)。。

 

2.log撮影してみたかった

簡単に言うとダイナミックレンジが広い状態で撮影して、後から色を付けていく撮影の仕方(らしいです)。映画とかはこれで撮ってるらしい。

映画みたいな動画が撮りたいと思っていた僕にはやはり外せない要素でした。

 

3.ハイフレームレート撮影

要するにスローモーション撮影。これもやってみたかった。

特にこのα6300だと5倍スローモーションまで撮影できます。

 

4.性能で特に劣っている部分が見つからなかった

購入候補には富士フイルムとかペンタックスとかのカメラも視野に入れていました。ただ、やはりココがなあ。。という不満点がどのカメラにもあって中々決まらない状態が続きました。

ただ、このカメラについては大きな不満点がありませんでした。小型で軽いし、センサーもAPS-Cだし、動画も綺麗に撮れる。正直僕が条件にしていた性能をほぼ網羅していました。

熱に弱い。熱暴走する。などの噂もありますが個人的には特に気にする要素ではなかったです。

ただ値段だけちょっと高かった。。あと父が同じカメラを持っているので、「お揃いかー」という思いがあり候補から外していました。

 

5.色んなレンズを試せたこと

カメラ性能とは違いますが、たまたまソニー製カメラのレンズお試し会?みたいなのをやっていてそれに参加しました(正確には店員に呼ばれてまんまと座ってしまった)。コンデジ経験ばっかりの僕には、レンズが違うだけで写りも見た目もかなり違うという事実が分かってかなり有意義な体験でした。

ここで、ちょっと不満だったα6300の見た目がレンズで全然変わるのが判明。今回買った、E PZ 18-105mm を付けるとかなりかっこ良くなります。

 

6.他人からのプッシュ

わざわざ理由に書くことかな?って感じですが、最後の一押しは結局他の人に勧められるというのが大きいですね。僕の場合は店員さんに「動画撮影ならα6300です!後レンズはこれが良いです!」という熱いオススメをもらって決定しました(実際には決断まで3時間ぐらいかかった気もします)。情報を集めきっていて決断するだけみたいな状態だったので最後の一押しをもらった形で結果良かったです。

 

最後にSigma DP2 Merillと撮り比べ

最後にSigma DP2 Merillと撮り比べです。写し出す写真については、実はDP2 Merillの方が基本性能は上(のはず)。細かくはセンサーの特性とか機種毎の癖とかあるので何とも言えませんが、さてどうなるか。

DP2 Merill

f:id:golbaser-neko:20161112162222j:plain

 α6300 - E PZ 18-105mm F4 G

f:id:golbaser-neko:20161112154333j:plain

 おお、結構違いが出ますね。

DP2 Merillの方がコッテリ、α6300の方がアッサリという感じです。

かなりズームしないと分かりませんが解像感に関してはやはりDP2 Merillが優秀ですね。アホみたいに解像感が高いです。

自然な色合いとなるとα6300ですね。こっちの方が撮った時の色に近いです。

どっちもいいですねえ(親バカ)

 

ということで個人的には用途に応じて両方使っていくつもりです。

これで良い写真ないし良い動画を沢山撮ろうと思います!

 

それではまた。